げむぽん

【ドラクエ11】クエスト「成金ベシムの挑戦状」でルーレットでジャックポットを当てるコツについて【DQ11攻略】

スポンサードリンク

今回はドラゴンクエスト11(ドラクエ11/DQ11)で、グロッタの町(変異後)のカジノのスペシャルルーレットステージにいる、ベシムから受注できるクエスト「成金ベシムの挑戦状」のクリア条件となっている、ルーレットでジャックポットを当てるコツついて解説します。

運も絡んでくるクリア難度高めなルーレットクエスト

「成金ベシムの挑戦状」は、グロッタの町(変異後)のカジノに続く階段途中にいる、少女からの依頼を聞くことで発生します。

少女から成金ベシムの元に行くよう言われたら、カジノ中央の階段からスペシャルルーレットステージに向かい、中央の200コイン台に座っているベシムに話かけてください。

クエストのクリア条件は、ルーレット台でジャックポットを1度出すといった、運も絡んでくる内容になっています。

基本的にクリアには運が必要となりますが、スペシャルルーレットステージの西側にいるバニーに話しかけると、話の最後に「あっ! ビビっと来ちゃったわ!そろそろ ジャックポット当選者が出そうなそんな予感が するわね!」あるいは「あっ! ビビっと来ちゃったわ!高確率で ジャックポット当選者が出そうなそんな予感が するわね!」と言われるタイミングが狙い目です。

もし何も言われない場合は、宿屋で1泊して再びバニーに話しかける〜のマラソンをすると良いです。

ルーレット台はどの台でも構いませんが、私の場合はベシムの隣(200コイン台)でジャックポットを引き当てることができました。

コインの掛け方は、全てのマスに1点掛けをする方法がおすすめです。合計7,200枚のメダルが必要になりますが、必ず7,200枚のメダルが当選するので減ることはありません。

ボールの入ったポケットがジャックポットの印部分で止まれば、ジャックポット当選となりクエスト条件クリアです。

ジャックポット当選後にべシムに話しかけることで、クエストクリアです。

運が絡むクエストということもあり、人によっては数時間ハマりそうな気がしますが、バニーのタイミングをうまく調整できれば意外と簡単にクリアできるかと思います。


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top